« 週間日誌2019-05-12(いなり寿司,修学旅行,ミホミュージアム,曜変天目) | トップページ | 週間日誌2019-05-26(『椿宿の辺りに』,文楽,『細雪』,トランプ大統領,『白い巨塔』) »

2019年5月18日 (土)

週間日誌2019-05-19(ITスキル,Jアラート,パイプオルガン,御朱印)

5月13日(月)
 ITスキルの変化に追いつけなくなった人たちが話題になっている。「Yasunori Okajima「頑張れなかった人達の増加スピードが人の寿命を上回っている」「速水健朗 人はどういうタイミングで時代に取り残されるのか」など。
 好奇心があるので,新しいものを知りたいという意欲はある。

5月15日(水)
 区の防災課から午前11時に総務省消防庁による全国瞬時警報システム(Jアラート)の試験が実施されると連絡があり,

 タイトル:(テスト)港区Jアラート自動放送試験
 本文:港区に以下の情報が発表されました。
 内容は以下のとおりです。
   政府からの発表
   これはJアラートのテストです
というメールがきた。北朝鮮のミサイルに対してであろうが,先週のミサイル発射への対応であるなら実にタイムリーだけれど,違うのだろう。

5月17日(金)
Operacity 東京オペラシティのオルガンコンサートに行く。「ヴィジュアル・オルガンコンサート」と名付けられている。どこがヴィジュアルかというと,前方に大きなスクリーンがあり,そこに,オルガニスト龍田優美子氏の演奏が映し出される三段になった鍵盤ばかりでなく,ペダルを足で操作する模様も観ることができて興味深い。パイプオルガンは,パイプを送風によって鳴らすのだということはわかっているが,仕組みがまだ理解できない。ともかく,非日常というしかない音を出す楽器である。

5月18日(土)
 令和になり,御朱印に人気が出ている。ところが,御朱印を希望する参拝客の一部に、神社職員や巫女に暴言を発したり,迷惑行為に及んだり人がいるので,浅草神社は,三社祭で特別御朱印を配らないことにした。『三社祭』の御朱印中止」によると次のような例があった。

  暴言,恫喝また暴力に近い行為に及ばれる方
  1人の職員を取り囲み罵声を浴びせられる方々
  説明をしている最中に大声を出し遮られる方
  遠方よりお越し頂いている事を理由に特殊な対応を求められる方
  整理券をひったくるように受け取られる方
  神社をサービス業と捉えられ、受付時間の変更を提案される方
  「こっちはお客さんだぞ」と仰る方
  神社が税金で維持管理されていると思っている方
  神社に対し、全ての方に合わせた対応・改善を現場やSNS等で求められる方

 神社側が理不尽な要求に激怒するのはよくわかる。一方,御朱印を欲しがる心理がよくわからない,とは言え,西国三十三カ所の朱印を頂いたこともあるのだが。

« 週間日誌2019-05-12(いなり寿司,修学旅行,ミホミュージアム,曜変天目) | トップページ | 週間日誌2019-05-26(『椿宿の辺りに』,文楽,『細雪』,トランプ大統領,『白い巨塔』) »