« 週間日誌2018-05-27(伊豆,川柳,日本橋) | トップページ | 週間日誌2018-06-10(地図,関ケ原,日本代表チーム) »

2018年6月 2日 (土)

週間日誌2018-06-04(『ファントム・スレッド』,紫陽花,『29歳問題』)

6月1日(金)
 YEBISU GARDEN CINEMAで『29歳問題』を観た。ふだん観ている映画では,圧倒的に高齢者が多いが,今回,周囲が全て20歳代,30歳代の女性であることに驚いた。年齢がかけ離れた男がいるのに驚いた観客もいたことだろう。

5月30日(水)

Hydrangea 早いところでは,先月半ばから咲いているが,あじさいが本格的に咲き始めた。土壌の酸性度によってあじさいの色は変わり,一般に「酸性ならば青,アルカリ性ならば赤」になると言われているとウィキペディアには書いてあった。最近は,がくあじさいがいいと思うようになった。あじさいは,東京都港区の区の花とのこと。都内であじさいが咲いているのは港区だけではないだろうに。

5月28日(月)
 シネスイッチ銀座で『ファントム・スレッド』(ポール・トーマス・アンダーソン監督,2014)を観た。期待通りの映画だった。落ち着いた静かな中で進んでいくが,強さと情の深さを併せ持つ女性が際立ち,面白い。もう一度観たい。米国アカデミー賞では,ヴィッキー・クリープスは助演女優賞の候補だったが,どうみても主演だろう。本来は,苦い結末になるはずなのに,さすがにハリウッド映画は,そうはしない。


« 週間日誌2018-05-27(伊豆,川柳,日本橋) | トップページ | 週間日誌2018-06-10(地図,関ケ原,日本代表チーム) »