« 不思議なバドミントン松友美佐紀選手 | トップページ | 本当に強くなったラグビー日本代表 »

2016年11月18日 (金)

今年はきれいな外苑の銀杏並木

 毎年,11月23日には東京神宮外苑の秩父宮ラグビー場でラグビーの早慶戦がある。欠かさずと言うほどではないけれど,観戦に行っている。メインスタンドからはバックスタンドの向こうに外苑の銀杏並木の先端が見えて,美しく色づいている。ところが最近は,色づくのが遅くなり,綠のままであることも多かった。

Namiki201601_2

 今年は,寒波の襲来が早かったためかもしれないが,早くから黄色になり,四列ある銀杏並木の半分ほどは,桜で言えば見頃になっている(左)。ここ数年より,半月ほど早い。また,昨年は,2月に銀杏並木の枝を大量に伐採したこともあり,見られたものではなかった(真ん中)。

 朝早くから観光客が来ているのであるが(右),この9割は,中国からの方々である。

Namiki201602
 さて,この銀杏並木の向こうには絵画館がある。その広場前の看板に貼り紙があった。今日,つまり11月18日から予定されていた「第20回神宮外苑いちょう祭り」の開催中止のお知らせである。あんなことの後であり中止は当然のことであるが,できれば,こうした屋台が建ち並ぶだけのイベントは,今後も止めてほしい。


« 不思議なバドミントン松友美佐紀選手 | トップページ | 本当に強くなったラグビー日本代表 »