« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月15日 (水)

オリンピック漬けだった日々

 毎回のことだけれど,オリンピックでは,毎日,テレビでの観戦が続いた。今回は,NHKの「ネット生中継(ライブストリーミング)」というインターネット中継があって,日本選手が出ていない種目も観ることができた。メダルを取ることの出来たアーチェリーやフェンシングでは,競技のテレビ中継があり,日本選手が出ていれば,トライアスロンやケイリン,テコンドーもテレビ中継があった。

Bmx  そして,多分,日本の選手は出ていない「自転車BMX」という競技の中継をNHK BSで初めて観てこうした競技があるのかと驚いた。走路は波打ち,ジャンプする箇所がいくつもある特別なトラックを使う。何をわざわざというか不自然さを感じてしまう。欧州が中心であるがラトビアやコロンビアの選手が強い。

 今回,日本選手の成績はこれまでに比べてかなりよかった。毎日,違う種目での好成績の報告がある。それに,日本人に余裕が出てきたというか,あまり,金メダルと騒がなくなったし,女子サッカーは準優勝でも十分満足している様子は好ましいことである。競技前にキャスターやタレントが子供っぽく「メダルがとれる」と騒ぐのは,もう時代遅れであることは,テレビ局自体が気付いているだろう。


« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »